誠報堂科学館のご紹介

顕微鏡は、私たちをミクロの世界にいざないます。幼少のころ、何かのプレゼントで顕微鏡を買ってもらいました。それ以来、どれほどの時間をその顕微鏡と過ごしたことか。顕微鏡の中には、日ごろ目で見る世界とは全く別の世界が広がっています。田んぼから採ってきた泥水の中にどれだけ多くの微生物がいることか。そして、それらの微生物がどれも個性的で美しく神秘的なものであるか。それはまさにカルチャーショックであり、自然や生命への畏敬の念を想起させられるのに十分なものでした。思えば、私の人生の方向性を左右するような経験だったと思います。

顕微鏡には何種類かあります。それぞれ目的に合わせて使い分ける必要があります。

1)生物顕微鏡

これはいわゆる普通の顕微鏡です。誰もが、小学校の理科室で一度は覗いたことのある顕微鏡です。観察する試料を、下から光を透過させて観察するタイプのもので、倍率も数10倍~1000倍以上の高倍率で観察するものです。微生物や細胞などの観察に適しています。観察される視野は、上下左右が逆転しています。単眼式のもの、双眼式のものがあります。

2)実体顕微鏡

これは比較的低倍率(数10倍程度)で、双眼式で、観察する試料を立体的に見ることができる顕微鏡です。虫眼鏡の強力版といった感じの顕微鏡です。試料は上から(観察方向から)光を当てますので、目で見た通りに見え、それが拡大されて見えるものです。昆虫、草花、工業部品、電子回路などの観察に向いています。

 

顕微鏡自体はどこでも購入することができますが、中には、おもちゃに毛が生えた程度の品質の悪いものも見受けられます。顕微鏡は精密光学機械です。よい品質のものを選んで、子供の夢を大きく膨らませてやってください。

誠報堂科学館が販売する顕微鏡やその関連機器は、品質を厳選した、いわば「一生使い続けることができる高品質のもの」です。子供にとっては、重く、大きく、取扱が大変なこともあるかもしれません。しかし、よい製品はきっと子供の成長にプラスになりますし、研究開発の分野においても良い結果をもたらしてくれます。

誠報堂科学館では、主に、以下のメーカーの顕微鏡、その周辺機器を扱っています。これらのメーカーの製品は、製造工場は中国にあり、ISO9001品質で管理された、Zeiss,LEICA,Nikon,Olympus等の一流ブランドの顕微鏡と同じ工場で生産されています。コストパフォーマンスは最高であり、自信をもってお勧めすることのできる製品です。

【取扱メーカー】AmScope(米国)、他

また、修理の依頼も承っております。ご購入後5年以内であれば、修理可能な場合がありますので、お問合せください。

 

誠報堂科学館 店長


【特定商取引法に基づく表記】

■ 販売事業者名 
誠報堂科学館(運営:株式会社トーキーシステム)

代表責任者名
代表者・店長  岡 秀明

■ 所在地
本社:岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大インキュベータ206
東京営業所:東京都品川区北品川1-9-7 トップルーム品川1015 (シェアオフィス)
配送センター:岡山県より配送します。

■ 電話
050-5275-8011
※現在、殆ど電話に出ることができません。着信履歴から、こちらからかけなおさせて頂いています。
※基本的には、メールでお問合せください。なるべく短時間で返信させて頂いております。(通常、お問合せフォームからご連絡頂くのが最も短時間で対応が可能です)

■メールアドレス
kagaku@seihodo.jp

■ 販売価格
商品等の購入ページに表示されています。(税込金額表示)

■商品代金以外の必要料金
送料無料(離島を除く)

■ 商品の引渡時期
商品は、お客様のお支払手続き完了後、直ちに引き渡し準備に入ります。通常、商品はお取り寄せとなりますので、お引き渡しまでの期間は1週間~2週間程度かかります。

■ お支払方法およびお支払時期
基本的に先払いをお願いしています。ご入金をもって正式受注とさせていただいています。
銀行振込、クレジットカード(Stripe)、代引き(ゆうパック)が利用可能です。
銀行振込の場合、当ホームページからのご注文後、7日以内にお支払い手続きをお願いします。

学校様や官公庁様等で、公費にてご購入の場合、請求書払いをお受けしています。
企業様の場合、基本的には通常のご購入方法である先払いをお願いしておりますが、会計上特別のご要望がある場合には請求書払いにも対応いたします。

■ 返品について
初期不良の場合には、商品発送日から7日以内に所定のフォームからご連絡ください。
7日を過ぎてご連絡頂いた場合には、基本的には返品できなくなりますのでご注意ください。
また、初期不良以外は返品できませんのでご注意ください。